真夜中過ぎ、墓地にそびえるイチイの大木の怪物がコナーのもとに現れて言う。「おまえに三つの物語を話して聞かせる。わたしが語り終えたら、おまえが四つめを話すのだ」母の病気の悪化、学校での孤立、そんなコナーに怪物は何をもたらすのか。

『怪物はささやく』は夭折したシヴォーン・ダウドのアイディアをもとに、〈混沌の叫び〉三部作でカーディアン賞、コスタ賞児童書部門、カーネギー賞など名だたる賞を受賞したパトリック・ネスが書いた、心締めつけられるような物語。ジム・ケイの挿絵も素晴らしく、物語でカーネギー賞、挿絵でケイト・グリーナウェイ賞をダブル受賞しています。
映画版も2016年に制作され、スペインのアカデミー賞と言われるゴヤ賞で9部門を受賞しました。
その傑作が2018年に英国で舞台化され、19年にはローレンス・オリヴィエ賞でBest Entertainment and Family賞を受賞、20年には日本での上演を予定していましたが、コロナのために4年の延期を余儀なくされ、ようやく今年晴れてPARCO劇場で上演の運びとなったのです。
主演のコナー少年役は佐藤勝利、怪物役は山内圭哉、演出は初演時の舞台を演出したサリー・クックソン。
2月10日(金)から3月3日(日)の東京のPARCO劇場での上演に続いて、3月8日(金)から17日(日)まで大阪のCOOL JAPAN PARK OSAKA WW ホールで上演されます。

今回、舞台「モンスター・コールズ」の日本での上演を記念して、原作小説『怪物はささやく』(創元推理文庫)を3名様にプレゼントいたします。著者パトリック・ネスのサイン入り、舞台スチール帯つきの文庫本です。

パトリック・ネスのサイン
【著者パトリック・ネスのサイン】

応募方法は以下のとおりです。

1:東京創元社の公式X(Twitter)アカウント(@tokyosogensha)をフォローする
2:下記の投稿をリポスト(リツイート)!



※応募締切は2月28日(水)12:00です!
※条件を満たした方の中から「3名様」を抽選で選ばせていただきます。
※非公開アカウントは集計できないため、抽選の対象外となります。
※ご当選者のみに、2月29日(木)17:00までにダイレクトメッセージ機能を使ってご連絡差し上げます。文庫本を発送するため、ご住所とご本名をお伺いいたします。ご了承ください。
※当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。発送は3月4日(月)ごろを予定しています。
※いただいた個人情報は本の発送以外の目的には使用しません。

怪物はささやく (創元推理文庫)
パトリック・ネス
東京創元社
2017-05-28