海外ミステリ出張室

2017.05.26

ニコール・キッドマン、リース・ウィザースプーン主演のドラマが、 いよいよ日本でも放映されます! リアーン・モリアーティ『ささやかで大きな嘘』

 海辺の名門幼稚園で起きた保護者の死亡事件。
 けれども誰が死んだのか、事故なのか殺人なのか明かされないまま、物語は六か月前に遡ります。

 そもそものはじまりは、シングルマザーのジェーンの息子ジギーにいじめの嫌疑がかかったことだった。ジギー本人はきっぱり否定したが、保護者たちは騒然。ジギーをいじめっ子と決めつける者、ジギーの言葉を信じる者に分かれ、園全体がなんとなく険悪な雰囲気に。
 ジェーンは園で知り合った二人の友人、マデリーン、セレストとともに、事態に立ち向かおうとする。
 だが、幼稚園で毎年開かれる、資金集めのためのトリビアクイズ保護者懇談会。園の一大イベントが目前に迫るなか、ジェーンの息子のいじめ疑惑は一向に晴れず、ジェーン本人も次第に心がゆれ始める。別れた夫の面影が息子の背後にちらつく。
 一方、ジェーンの友人マデリーンは、別れた夫とその妻の間の子が、自分の息子と同じ幼稚園に通っていることがストレスになり、爆発寸前。おまけに、自分が引き取って苦労して育てた別れた夫との間の娘が、なんと父親のほうに行くと言い出したのだ。
 そしてもう一人の友人、裕福な銀行家の妻で、一見何不自由ない優雅な生活を送っているセレストは、夫の暴力に悩んでいた。
 それぞれ表には出せない秘密を抱えた保護者たちの感情が懇談会で爆発、そして事件が。死んだのは誰か、そして何故?

 英米で150万部突破、刊行と同時にニューヨークタイムズベストセラー1位に躍り出た、人気作品、ドラマでは夫の暴力に悩むセレストをニコール・キッドマンが、押しが強いけれど世話焼きなマデリーンをリース・ウィザースプーンがそれぞれ演じています。

sasayakaobi.jpg  放映はスターチャンネルで字幕版が6月2日から、吹き替え版が6月6日から。
 5月28日夜11時から第一話を先行放映します。

スターチャンネルの公式サイトはこちら
https://www.star-ch.jp/big-little-lies/
是非原作と併せてお楽しみ下さい。

また、原作に出て来るカクテル“びっくりペリー”と“恋フィズ”のレシピを今回特別に公開します!(オリジナルレシピ製作:「アブルボア」勝様)

びっくりペリー(PDF)
恋フィズ(PDF)

どちらも、原作のイメージを再現した美味しいカクテルです。ドラマをご覧になる際のお供に是非!


(2017年5月26日)



ミステリ小説のウェブマガジン|Webミステリーズ! 東京創元社
バックナンバー