今月の本の話題Science Fiction

2017.09.28

愛する彼女を守るため、少女は蒸気駆動の甲冑を身にまとう。エリザベス・ベア『スチーム・ガール』10月刊行!(創元SF文庫)[2018年9月]

 上空を飛行船が行き交い、地上では甲冑型の巨大な蒸気機械が闊歩する港町ラピッド・シティ。ゴールドラッシュに沸くこの町で、天涯孤独の身である少女カレンは高級娼館の“縫い子”として働いている。そんなある晩、プリヤと名乗る少女が悪党の手を逃れ、モンシェリに飛びこんでくる。カレンはプリヤに強く惹かれ、彼女を守ろうとするが、怪しげな機械を操る町の有力者はプリヤを執拗につけ狙う。さらに、町には娼婦を狙う連続殺人鬼の影も……。カレンは蒸気駆動の甲冑機械を身にまとい、娼館の少女たちとともに立ち上がる! ヒューゴー賞作家が放つ傑作冒険SF。

 10月21日発売のエリザベス・ベア『スチーム・ガール』は、ひたむきで元気いっぱいのヒロインたちがそれぞれの特技を活かして戦う冒険SF。脇を固めるキャラクターたちもそれぞれ個性たっぷりで魅力的で、ぐいぐい作品世界に引き込まれてゆきます。
 安倍吉俊先生のカバーイラストに描かれているのは主人公カレンとプリヤ、そして蒸気駆動の甲冑機械。これがまた、とても素晴らしいのです! 刊行の暁には、ぜひご自分の目で彼女たちの格好よさを確かめてみてください。

スチーム・ガール書影(帯なし)
 ちなみに、著者エリザベス・ベアは2007・2008年にヒューゴー賞を連続受賞した実力の持ち主。本作はアン・レッキー『叛逆航路』G・ウィロー・ウィルソン『無限の書』など、最近の英語圏SF/FTの潮流につらなる一級のエンターテインメントSFです。ぜひ、刊行を楽しみにお待ちくださいませ。

(編集部W・I)





ミステリ・SFのウェブマガジン|Webミステリーズ! 東京創元社
バックナンバー