今月の本の話題

2017.06.06

「新訳版シリーズ完結記念! 深町眞理子訳版〈ホームズ全集〉特集」号です

木々の緑も深まり、梅雨の訪れを感じる頃になりました。雨にも負けず、「ミステリーズ!」は今号も充実のラインナップでお届けします。

特集は、深町眞理子さん訳版の〈ホームズ全集〉についてお届け。2010年の『シャーロック・ホームズの冒険』新訳版刊行から始まり、2017年の『シャーロック・ホームズの事件簿』新版刊行で、深町版〈ホームズ全集〉が完結しました。

それを記念して、深町さんへのスペシャルインタビューや、誰もが認めるシリーズ代表作「赤毛組合」などを掲載します。この機会にぜひ、〈ホームズ〉の世界をお楽しみください!

また、青柳碧人さんによる『ほしがり探偵ユリオ』が連載スタート。何でもほしがる変人の兄・ユリオと、苦労人の妹・さくらが、新たなお宝をめぐる事件に巻き込まれます。今回のお宝は「カウボーイグッズ」。果たして、どんな謎が待ち受けているのでしょうか?

加えて、読切は2本。まず、バリー・ライガによる大人気〈さよなら、シリアルキラー〉シリーズの、スピンオフ短編が登場。休日中の、あのキャラクターの身に起きた出来事とは?
次に、『漂流巌流島』『本能寺遊戯』でおなじみの高井忍さんによる、お仕事ミステリの傑作「美術館と夜のアート」も要チェックです。

そして、第8回創元SF新人賞の選評も見逃せません。盛りだくさんの今号も、どうぞお見逃しなく。


(2017年6月7日)



ミステリ小説のウェブマガジン|Webミステリーズ! 東京創元社
バックナンバー