今月の本の話題

2017.02.03

「ミステリ界の魔術師、未発表短編掲載+メルヘンデストロイヤー、三度目の降臨」号です

「ミステリーズ!」は、今号からリニューアル! 人気イラストレーター・伊藤彰剛さんに、新カバーを描き下ろしていただきました。「ミステリー国の動物たち」というテーマで、新しい世界をお届けします。

さて、特別企画として、あのミステリ界の魔術師・泡坂妻夫の未発表短編「酔象秘曲」が掲載されます。キーワードは「将棋」。久しぶりの新作100枚を、たっぷりお楽しみください。

他にも、充実のラインナップがたくさん。『アリス殺し』『クララ殺し』に続く、まさかのシリーズ第三弾として、小林泰三さん『ドロシイ殺し』が連載スタート。彼女の名前が登場するメルヘンといえば…?

また、『聴き屋の芸術学部祭』シリーズの市井豊さんが贈る、青春ミステリ「降る、降る、上がる」が読切で登場。爽やかで少し切ない余韻が味わえます。加えて、色々な話題が飛出した「米澤穂信 大刀洗町講演会レポート」も見逃せません。

バラエティに富んだ本編を、どうぞお楽しみください!

(2017年2月3日)



ミステリ小説の月刊ウェブマガジン|Webミステリーズ! 東京創元社
バックナンバー