今月の本の話題

2016.12.06

「『春期』『夏期』『秋期』を経て…あの名コンビが、七年ぶりに帰ってくる!」記念号です。

早いもので、『ミステリーズ!』は12月発売号で80号を迎えます。これもひとえに応援してくださる皆様のおかげです。いつもありがとうございます。

さて、そんな大台となった号に素晴らしい短編が掲載されます。そう、米澤穂信さんが贈る人気シリーズの名コンビ・小鳩君と小佐内さんが帰ってきます!
名探偵になどならず、小市民として慎ましく生きたいと願っているのに、さまざまな謎に出合ってしまう小鳩常悟朗と小佐内ゆき。そんなふたりのおかしな日常と推理を描いてきたシリーズの最新短編は、なんと七年ぶりの登場となりました。最新作のタイトルは「巴里マカロンの謎」。ふたりが遭遇した、新たな謎とはいったい?

他にも、見逃せないラインナップがたくさん。新連載では、乾ルカさんによる忘れ物を巡るシリーズがスタート。読切では、伊吹亜門さんによる第12回ミステリーズ!新人賞受賞第一作、櫻田智也さんや滝田務雄さんの傑作ミステリ、石川宗生さんによる第7回創元SF短編賞受賞第一作が掲載されます。また、表紙連載完結記念「ミステリーズ!表紙の秘密 田中寛崇編」もオススメです。

盛りだくさんの本編を、どうぞお楽しみください!

(2016年12月6日)



ミステリ小説の月刊ウェブマガジン|Webミステリーズ! 東京創元社
バックナンバー