今月の本の話題

2016.10.06

第26回鮎川哲也賞受賞作 市川憂人『ジェリーフィッシュは凍らない』[2016年10月]

今年もめでたくやって参りました、鮎川哲也賞の季節です!
第26回受賞作は全選考委員が絶賛した、21世紀の『そして誰もいなくなった』と呼べる王道の本格ミステリです。

**************

特殊技術で開発され、航空機の歴史を変えた小型飛行船〈ジェリーフィッシュ〉。その発明者であるファイファー教授を中心とした技術開発メンバー6人は、新型ジェリーフィッシュの長距離航行性能の最終確認試験に臨んでいた。ところが航行試験中に、閉鎖状況の艇内でメンバーの一人が死体となって発見される。さらに、自動航行システムが暴走し、彼らは試験機ごと雪山に閉じ込められてしまう。脱出する術もない中、次々と犠牲者が……。

**************

閉鎖状況の小型飛行船というユニークな舞台設定、脱出不可能の中で次々と殺されるメンバー、丹念に仮説を組み立てていく推理シーン、そして姿無き犯人の意外な正体。これぞ本格ミステリ!と自信を持ってオススメできる作品です。

また、影山徹さんによる、小型飛行船〈ジェリーフィッシュ〉が夜空を飛ぶ、壮大なカバーイラストも必見です。読み応えがあるミステリを、どうぞお楽しみください。

(2016年10月6日)



ミステリ小説の月刊ウェブマガジン|Webミステリーズ! 東京創元社
バックナンバー