今月の本の話題

2016.09.05

素人老人犯罪チーム結成! カタリーナ・インゲルマン=スンドベリ『犯罪は老人のたしなみ』【2016年9月】

 オーナーが変わって以来、ダイヤモンドホームはすっかり変わってしまった。コーヒーは自動販売機、食事は冷凍食品ばかりで、外出も厳しく制限される。刑務所の囚人のほうが、まだしも人間らしい暮らしをしているのではないだろうか。こんな老後を過ごすはずではなかった。ならば自分たちの手で、変えてみせればいいではないか!
 七十九歳のメッタは一緒に老後を過ごそうとホームに入所したコーラス仲間の四人、天才、プランター、スティーナ、アンナ=グレータと共に、老人だけの犯罪組織を結成する。
 誰も傷つけず大金を入手しようというのだ。目指すは国立美術館の絵画誘拐、身代金奪取。  ダイヤモンドホームを脱走し、高級ホテルのスウィートの滞在を満喫しつつ、老人ならではの知恵と、犯罪者にあるまじきスローペースとアナログな手段を駆使して計画を進める老人たち。果たして、その結果は?

 北欧の老人パワー炸裂の老人ミステリ。

(2016年9月6日)



ミステリ小説の月刊ウェブマガジン|Webミステリーズ! 東京創元社
バックナンバー