今月の本の話題

2016.08.09

青崎有吾『水族館の殺人』文庫化記念、キャラクタービジュアル登場![2016年8月]

青崎有吾『水族館の殺人』文庫化記念
主要キャラクターをイラストにしてもらいました!

この夏、ドラマ化された『水族館ガール』(木宮条太郎 実業之日本社文庫)もヒットするなど、水族館ブーム(個人の感想ですが……)の中、いよいよ文庫刊行されました『水族館の殺人』。「読者への挑戦」を挿入するなど、単行本版をバージョンアップしてお届けしています。

さて、今回の文庫化を記念して、これまでの〈裏染天馬シリーズ〉のカバーイラストを手掛けていただいています、田中寛崇さんに主要キャラクター7名のイラストを作成いただきました。 これまでカバーや短編集やミステリーズ!の扉絵にも登場していない、本邦初公開のビジュアルもありますので、ぜひご覧下さい。

YUNOs.jpg SANAEs.jpg KAORIs.jpg
袴田柚乃
(はかまだ・ゆの)
野南早苗
(のみなみ・さなえ)
向坂香織
(さきさか・かおり)
本シリーズのヒロイン。風ヶ丘高校一年生の卓球部員。『水族館の殺人』の水着シーンが印象的! 柚乃の親友で、同じ卓球部員。ビジュアルは初登場。「天使たちの残暑見舞い」(『風ヶ丘五十円玉祭りの謎』所収)での柚乃との絡みは刺激的。

新聞部部長を務める風ヶ丘高校二年生。カメラとメガネがトレードマーク。『水族館の殺人』では、冒頭に驚愕のシーンを目撃。ほんと大丈夫?
KYOKAs.jpg SENDOs.jpg YUSAKUs.jpg
裏染鏡華
(うらぞめ・きょうか)
仙堂警部
(せんどう・けいぶ)
袴田優作
(はかまだ・ゆうさく)
裏染天馬の妹で緋天学園中等部三年生。天馬にひけをとらない推理力を持つ、柚乃にもいいよる魔性の女。 神奈川県警捜査一課警部。ビジュアル初登場。『図書館の殺人』終盤でフルネームが判明した。娘の姫毬(ひめまり)が鏡華のクラスメートなのは、警部は知っているの?

仙堂の部下で柚乃の兄。ビジュアル初登場。メモ魔のシスコンですよね。仙堂にも天馬にも柚乃にも振り回されている。


URAZOME3s.jpg



裏染天馬
(うらぞめ・てんま)




我らが名探偵。風ヶ丘高校二年生。百人一首研究会跡地に勝手に住んでいる、ダメ人間。いつも気だるく、眠そうだが、試験はいつも学年一位。父親とはいったい何があったのか?




(2016年8月5日)



ミステリ小説の月刊ウェブマガジン|Webミステリーズ! 東京創元社
バックナンバー