今月の本の話題

2016.02.05

〈BISビブリオバトル部〉シリーズ最新作 山本弘『世界が終わる前に BISビブリオバトル部』


お待たせいたしました。〈BISビブリオバトル部〉シリーズ最新刊、『世界が終わる前に BISビブリオバトル部』いよいよ発売です!

『翼を持つ少女』『幽霊なんて怖くない』につづくシリーズ三巻目となる今回は、番外編「空の夏休み」と書き下しの本編「世界が終わる前に」の二本立てでお届けします。

番外編「空の夏休み」では、空と銀がミーナ先輩のお手伝いでコミケ(同人誌即売会)を初体験。 本編「世界が終わる前に」では、ライバルの真鶴高校ミステリ研究会との交流バトルが描かれます。
ミステリ研を率いる早乙女寿美歌(さおとめ・すみか)は大のミステリマニアの美少女で、豊富なミステリの知識と圧倒的なプレゼン力を誇る強敵です。
自分のことを「ボク」と呼び、名探偵に憧れて男言葉で喋るという、ひとくせもふたくせもあるキャラクター。「死体に遭遇してみたい」「殺しの美学を追究したい」など
エキセントリックな発言を連発する彼女に、周囲は振り回されっぱなし。
いつもはSFトーク全開の空も、今回ばかりは圧され気味で……。

ビブリオバトル対決の行方は? 
寿美歌の強烈なキャラクターの裏に隠された素顔とは?

『世界が終わる前に BISビブリオバトル部』は、2月27日発売です。ご期待ください!
なお、第4部の連載は春頃開始予定です。こちらもどうぞお楽しみに。

(2016年2月5日)



ミステリ小説の月刊ウェブマガジン|Webミステリーズ! 東京創元社
バックナンバー