今月の本の話題

2015.01.08

自然と一体化し、独特の幻想世界を描く絵師・羽住都、待望の第二画集刊行『纏う 透き色の 羽住都画集』[2015年1月]

今日も見えてる
聞こえてる
嗅いでる
感じてる

それらを 纏ってる



乾石智子〈オーリエラントの魔道師〉シリーズ、パトリシア・マキリップ〈イルスの竪琴〉三部作、壁井ユカコ〈五龍世界〉、テリー・グッドカインド〈真実の剣〉、など繊細で緻密な画風で人気のイラストレーター羽住都の第二画集『纏う 透き色の』。自然との一体感を表現しつつ独自のファンタジー世界を描くことにかけては右に出る者がいない。二〇〇四年刊行の第一画集以降ほぼ十年ぶりの夢の画集。書き下ろし収録。特典付。

hasumi01.jpg
hasumi02.jpg
hasumi03.jpg

(2015年1月8日)




【2009年3月以前の「本の話題」はこちらからご覧ください】

海外ミステリの専門出版社|東京創元社
バックナンバー