今月の本の話題

2012.07.05

ファンタジックな恋愛物語 クリスタルに彩られた、小瀬木麻美『デアラピス』刊行[2012年7月]

デアラピス
書籍の詳細を見る
秘密厳守
三十分 一万円 延長不可
なお、当方には医師の資格もカウンセラーの資格もありません。
当方では、お客様のお話を伺うだけです。
アドバイスを差し上げることもありません。
あしからず。

上記のような不思議な看板を掲げる小田桐静聴ルームは、美貌の兄・小田桐譲と、クリスタルを通じて“人の纏う色味”を視ることができる妹・小田桐真梨亜の二人で切り盛りしている。特別なカウンセリングをしているわけでもないのに客足は途絶えず、予約が殺到するほどの人気を得ている。二人の特殊能力を狙う魔の手が、彼らの友人たちに伸びつつある中……。
そんな兄妹の数奇な運命を経た出会いから活躍までを、感動的な筆致で描きます。

著者の小瀬木麻美さんは、『何度でも君に温かいココアを』でデビュー。ひとりの少女の心の成長を描く美しい小説として評判となり、第二作の青春バドミントン小説『ラブオールプレー』が評論家・北上次郎からも絶賛されるなど、今注目の作家のひとりです。

どうぞお楽しみくださいませ。


(2012年7月5日)




【2009年3月以前の「本の話題」はこちらからご覧ください】

ミステリ・ファンタジー・ホラー・SFの専門出版社|東京創元社
バックナンバー