今月の本の話題

2011.10.17

SF界きっての稀代の漫画家・イラストレーター、鶴田謙二による〈キャプテン・フューチャー〉全仕事 鶴田謙二『FUTURE』[2011年11月刊行予定]

日本にスペース・オペラを定着させた、エドモンド・ハミルトンによる〈キャプテン・フューチャー〉シリーズ。1940年代にアメリカで発表され、幅広くファンを獲得し、日本でも何度も翻訳作品が刊行され、アニメ化までされたこのシリーズの決定版ともいえるのが、2004年より刊行された東京創元社の〈キャプテン・フューチャー全集〉です。
その全集全てのアートワークを担当し、21世紀のキャプテン・フューチャー像を創り上げた鶴田謙二先生。鶴田先生が描いた、シリーズ全11集+別巻のカラー・モノクロイラスト全点を収録し、さらに描き下ろしを加えた、愛蔵版画集をついにお届けします。

『FUTURE』は鶴田先生の7年ぶりに刊行される画集として、鶴田ファン、〈キャプテン・フューチャー〉ファン共に存分に堪能できる一冊です。

FUTURE 96ページ
シリーズ全11巻+別巻のジャケット全点に、全巻購入者特典のポストカードセット用描き下ろし(※現在発売されているポストカードセットには収録されておりません)、描き下ろしカラー漫画を加えたカラー編。全扉+全カット・挿絵に未公開カット、キャラクターラフスケッチを加えたモノクロ編の全二部構成による愛蔵版画集です。
特に、既に公開されている鶴田謙二先生の細かく美しいタッチで描かれた、11巻収録の短編全タイトルのカットを、ほぼお描きいただいたサイズのままお見せしている箇所、初収録となる部分ではいままで様々なビジュアルで世に出てきた〈キャプテン・フューチャー〉から鶴田版〈キャプテン・フューチャー〉が生まれるまでの変遷がわかるスケッチなど、見ごたえたっぷりでお贈りします。


2011年11月8日更新

関連リンク
鶴田謙二〈キャプテン・フューチャー全集〉完結にあたって[2007年1月]
〈キャプテン・フューチャー全集〉

(2011年10月17日/2011年10月28日)

 

【2009年3月以前の「本の話題」はこちらからご覧ください】

本格ミステリの専門出版|東京創元社
バックナンバー