全記事一覧

2018.05.28

その石は 幾多の名で呼ばれている。  聖なる生命の石  王の羅針盤 フィーンの至宝  大いなるダイヤモンド 光の剣…… されど 銀色狼が歌い 瑠璃色の鳥が舞う 遙か遠いランゲフニーでは  それは 唯...

2018.05.25

現代英国本格の豊かなる収穫 浜辺で踊る少女は幻か、それとも―― シェトランドを訪れた女性の変死に ペレス警部は推理と共感で挑む * 『水の葬送』に続く、ジミー・ペレス警部シリーズ最新作の登場です。英...

2018.05.21

 太宰治の「葉」という小説の冒頭にヴェルレーヌの引用がある。 「選ばれてあることの 恍惚と不安と 二つわれにあり」  これはヴェルレーヌがランボーに対する傷害の罪で服役中になした詩集「智慧」(人類最...

2018.05.17

 40年ほど前のニューヨーク、オーストラリア出身の画学生エリーはコロンビア大学大学院で美術史を学んでいたが、画学生時代に培った絵画修復技術を見込まれて、英国人画廊主の依頼で絵画修復のアルバイトをして...

2018.05.15

――福家警部補の最新刊が出ましたので、ご本人や事件のエピソードをお話しいただければと思います。二岡さん、本日はよろしくお願いいたします。  あ、どうも、お世話になります。機動鑑識班の二岡友成です。 ...

2018.05.14

2018年2月23日発売の『そしてミランダを殺す』(ピーター・スワンソン著、務台夏子訳)が2018年必読の傑作ミステリとしてご好評いただき、売上急上昇中です! おかげさまで続々重版しております! さ...

2018.05.11

 東京創元社の隔月刊誌〈ミステリーズ!〉では現在、北原尚彦さんのシャーロック・ホームズにまつわる古書エッセイ「ホームズ書録」を不定期連載しております。この度、本エッセイをWebミステリーズ!に特別掲載...

2018.05.11

●最新刊『赤銅の魔女 紐結びの魔道師三部作Ⅰ』(2018年5月刊)  単行本版『オーリエラントの魔道師たち』収録の短編で初めて登場した、紐を結んで魔導をあやつるテイクオクの魔道師リクエンシス。短編ひ...

2018.05.10

総務省消防庁の消防統計によると、2017年の総出火件数のうち、出火原因の第1位は「たばこ」、続いて「放火」です。ちなみに、総出火件数の 39,198 件のうち、「放火」及び「放火の疑い」は合わせると...

2018.05.09

みなさまこんにちは。ラムネとフェレットをこよなく愛する東京創元社Sです。今回ご紹介するのは5月11日ごろ発売の連作ミステリ短編集『日曜の午後はミステリ作家とお茶を』です。 この作品、まず主人公の職業...
Back Number
さらに昔の記事を見る