SpecialSpecial

2013.05.13

【特別先行公開】岡田剛『十三番目の王子』第一章無料立ち読み

【内容紹介】古の神である『神王』とその子息である十二人の王子の末裔が治めるシオン神王国。その北領ラダッカは現在、原因不明の吹雪と死病に見舞われていた。異様な事態を憂慮して、神王家より調査のための『地形官』がラダッカに派遣される。その護衛に選ばれたのは、現在の剣の天使に技術を授けられた不世出の剣士ソロー・アリタヤだった。地形官はソローに、この事態を解決する鍵は、次世代の剣の天使と、失われた伝説の存在『十三番目の王子』にあることを伝える。その後も続いて起きるラダッカの異変は、ソローだけでなく、彼の幼なじみたち――騎士を目指すエネミアと〈剣の天使〉の後継者ゼンの運命を大きく変えることになる…… 岡田剛・十三番目の王子 本文を読む
●上記バナー及び「本文を読む」をクリックすると縦書きビューワーが別ウィンドウで開きます。


岡田剛(おかだ・たけし)
1979年石川県生まれ。2004年、『ゴスペラー』でデビュー。他の作品に『準回収士ルシア』『ヴゴドラク』がある。
(2013年5月13日)


ミステリ小説・SF小説|東京創元社
バックナンバー