Special

2016.04.15

【特別掲載】山本弘『BISビブリオバトル部』第四部連載開始!

今回はデート回!?
思いがけない告白を受けた空は……。
お待たせいたしました! 『BISビブリオバトル部』第四部連載開始です!

本文を読む
●上記バナーをクリックすると縦書きビューワーが別ウィンドウで開きます。

【これまでのあらすじ】
美心国際学園(BIS)高等部に入学した伏木空(ふしき・そら)――通称・フシギちゃん――は恐るべきSFマニア。
内向的で、SFへの情熱を誰にも口にできない彼女だったが、同級生の埋火武人(うずみび・たけと)に誘われ、 ビブリオバトル部に入部する。造り酒屋を営む武人の家での夏合宿、他校との交流試合などを経て、読書の喜び、 SFの素晴らしさを他に伝える活動に、だんだんと自信をつけていく空。
そして、そんな空に恋心を抱くひとりの少年が……。



『翼を持つ少女 BISビブリオバトル部』発売記念イベント、山本弘先生×谷口忠大先生対談(2015年1月17日、紀伊國屋書店グランフロント大阪店にて)をこちらでお読みいただけます。




山本弘『世界が終わる前に BISビブリオバトル部』は絶賛発売中!







山本弘『幽霊なんて怖くない BISビブリオバトル部』は絶賛発売中!

第一部をお読みになる方はこちら ↓ から。第一話をお読みいただくことができます。


bibulio_01.jpg 本文を読む


山本弘『翼を持つ少女 BISビブリオバトル部』は絶賛発売中!

第一部をお読みになる方はこちら ↓ から。第一話をお読みいただくことができます。


bibulio_01.jpg 本文を読む
●上記バナー及び「第●話を読む」をクリックすると縦書きビューワーが別ウィンドウで開きます。



【ビブリオバトル公式ルール】
  1. 1.発表参加者が読んで面白いと思った本を持って集まる.
  2. 2.順番に一人5分間で本を紹介する.
  3. 3.それぞれの発表の後に参加者全員でその発表に関するディスカッションを2~3分行う.
  4. 4.全ての発表が終了した後に「どの本が一番読みたくなったか?」を基準とした投票を参加者全員一票で行い,最多票を集めたものを『チャンプ本』とする.
(引用元)ビブリオバトル公式サイト http://www.bibliobattle.jp/


山本弘(やまもと・ひろし)
1956年京都府生まれ。78年「スタンピード!」で第1回奇想天外SF新人賞に佳作入選。87年、ゲーム創作集団「グループSNE」に参加、作家、ゲームデザイナーとしてデビュー。2003年発表の『神は沈黙せず』が第25回日本SF大賞の、また07年発表の『MM9』が第29回SF大賞の候補作となり、06年の『アイの物語』は第28回吉川英治文学新人賞ほか複数の賞の候補に挙がる。11年、『去年はいい年になるだろう』で第42回星雲賞を受賞。 http://homepage3.nifty.com/hirorin/
(2014年2月14日)


ミステリ小説・SF小説|東京創元社
バックナンバー