全記事一覧

2017.07.27

SFのひとつの理想形 中村融 toru NAKAMURA  英米SFの紹介を仕事にしていると、ある作品の評価がアチラとコチラで大きくちがっていることに面くらうことも多い。本書『宇宙船ビーグル号の冒険...

2017.07.20

創元SF短編賞は、アンソロジー《年刊日本SF傑作選》の企画として、2009年に東京創元社が創設したSF新人賞です(詳細は「創元SF短編賞」のページをごらんください)。 正賞受賞作品は毎年度の《年刊日本...

2017.07.06

 ――パルタージュ partage とはフランス語で「分割」「共有」「分有」の意。  小林秀雄は〈美しい「花」がある、「花」の美しさという様なものはない〉と書いたが、想像力というようなものはなく、あ...

2017.05.24

五〇年代SFを代表する古典的名作であり、 オールタイムベストの投票結果では つねに上位にランクインし続けている、 いまなお輝きを失っていない傑作だ。 渡邊利道 toshimichi WATANABE...

2017.05.12

きわめて現代的なスタイルと、 スピーディーで先が読めない展開は、 実に堂々たるエンターテインメントぶりで、 まさに巻を措く能わざる傑作だ。 渡邊利道 toshimichi WATANABE  アメリカ...

2017.05.11

『天球の音楽』 2017年4月15~16日、SFコンベンション〈はるこん〉HAL-CON 2017が横浜市開港記念会館にて開催されました。 そこで記念刊行された貴重なファンジン、ケン・リュウ著/速水螺...

2017.05.10

 ――パルタージュ partage とはフランス語で「分割」「共有」「分有」の意。  小林秀雄は〈美しい「花」がある、「花」の美しさという様なものはない〉と書いたが、想像力というようなものはなく、あ...

2017.05.08

 ついに4月21日に発売となった、キム・スタンリー・ロビンスン『ブルー・マーズ』(創元SF文庫)。《火星三部作》の完結編となる本書ですが、もうお読みになられましたでしょうか。なお、『レッド・マーズ』...

2017.04.14

ロビンスンの火星三部作は、 そうした九〇年代の火星SFを代表する作品なのだ。 渡邊利道 toshimichi WATANABE  本書は、一九五二年生まれのアメリカの作家、キム・スタンリー・ロビンス...

2017.03.15

若島正 tadashi WAKASHIMA  本書『時間のないホテル』は、ロンドン在住の新進作家ウィル・ワイルズが、デビュー作Care of Wooden Floors(二〇一二年)に次いで発表した...
Back Number
さらに昔の記事を見る