ラウンジ

2010.05.07

【読者プレゼント】「こわくて、なつかしい」 『山田野理夫 東北怪談全集』(荒蝦夷(あらえみし)刊)を3名様にプレゼント!


このキャンペーンは終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。


東北怪談全集
『東北怪談全集』
 弊社刊『高城高全集』『函館水上警察』などで編集協力をしていただいております仙台の出版社・荒蝦夷が、『杉村顕道怪談全集 彩雨亭鬼談』に続いて刊行する傑作怪談集『山田野理夫 東北怪談全集』(荒蝦夷刊)を、抽選で3名様にプレゼントいたします。
「東北怪談の旅〈全〉」をはじめとして、「日本怪談集 その愛と死と美」「おばけの民話 幻の園・闇の声から」などを所収。また東雅夫氏による解説も見逃せない力作となっています。

 【プレゼント応募要項


ご希望のかたは、下の応募フォームよりお申し込みください。プレゼント選択ラジオボタン『東北怪談全集』を選択してチェックしてください。当選発表は、作品の発送をもって代えさせていただきます。

 

お申し込み締切 2010年5月31日(日)





お申込み登録には株式会社パイプドビッツのシステム「スパイラル」を利用しており、送信されたデータは暗号化された通信(SSL)で保護されます。

荒蝦夷ホームページはこちら
■『山田野理夫 東北怪談全集』内容紹介
河童、座敷童子、小豆洗い、化け猫…。『東北怪談の旅』 全篇、及び 『日本怪談集』 『日本妖怪集』 『日本怪談集 第二集』 『おばけの民話』 から東北地方の怪談を収録した、みちのくが生んだ怪談文芸の匠・山田野理夫による、こわくて、けれどもなつかしい怪異譚全224篇を収録。東雅夫の解説「詩情と旅情の怪談世界」も掲載。

(2010年5月7日)


ミステリ、SF、ファンタジー、ホラーの月刊Webマガジン|Webミステリーズ!
バックナンバー