Science Fictionラウンジ

2016.09.15

アン・レッキー『星群艦隊』刊行記念!『叛逆航路』『亡霊星域』サイン本セットを5名様にプレゼント!【終了しました】

星雲賞、ヒューゴー賞、ネビュラ賞はじめ
デビュー長編にして驚異のシリーズ計12冠制覇
《叛逆航路》三部作、ついに完結!

leckie1609-01.jpg
『星群艦隊』(10月下旬刊行予定)
デビュー長編にもかかわらず、本国アメリカおよびイギリスでヒューゴー賞、ネビュラ賞、ローカス賞、クラーク賞など、『ニューロマンサー』を超える主要SF賞7冠を制覇し、邦訳もことしの星雲賞海外長編部門を受賞するなど、SF界の話題をさらったアン・レッキー『叛逆航路』(赤尾秀子訳、創元SF文庫)。
今年4月に邦訳刊行された続編『亡霊星域』につづき、三部作の完結編となる『星群艦隊』が、いよいよ来月10月下旬に刊行されます。

【第1部『叛逆航路』あらすじ】
二千年にわたり宇宙戦艦のAIだったブレクは、自らの人格を四千人の人体に転写した生体兵器〈属躰〉を操り、諸惑星の侵略に携わってきた。だが最後の任務中、裏切りによりすべてを失う。ただ一人の属躰となって生き延びたブレクは復讐を誓い、極寒の辺境惑星に降り立つ……。デビュー長編にして星雲賞、ヒューゴー賞、ネビュラ賞はじめ全世界9冠、本格宇宙SFのニュー・スタンダード登場!

今回は『星群艦隊』の刊行を記念し、既刊『叛逆航路』と『亡霊星域』のサイン本をセットで、〈Webミステリーズ!〉読者の5名様にプレゼントいたします!
ご希望の方は、下の応募フォームよりお申し込みください。ご応募多数の場合は抽選となります。当選発表は、商品の発送をもって代えさせていただきます。
※サインはカバー裏表紙に入ります。また、為書きはお受けできません。予めご了承ください。

■お申し込み締切:2016年10月16日(日)
※終了いたしました。たくさんのご応募、誠にありがとうございます。


ちなみに邦訳版の『星群艦隊』には、《叛逆航路》シリーズに属するスピンオフ短編「主(しゅ)の命(めい)に我(われ)従(したが)はん」が、特別に収録されます。三部作の冒頭よりも少し前の時代を舞台にした作品ですので、こちらもお楽しみに!(なお、この短編がアメリカでウェブジンStrange Horizonsに発表されたのは、第二部『亡霊星域』原語版刊行の直後です。本編とどちらを先に読むかはご自由に……)

leckie1609-02.jpg
『叛逆航路』と『亡霊星域』
みんなの応募まってるニャ!(くらり)
(2016年9月17日)





【2009年3月以前の「本の話題」はこちらからご覧ください】

SF・ミステリ・ファンタジイの専門出版社|東京創元社
バックナンバー