ラウンジ

2018.03.05

営業部日誌 新刊ラインナップ説明会での営業部のお仕事

こんにちは。営業部Qです。
2月21日、弊社は今年で5回目となる「東京創元社 新刊ラインナップ説明会」を開催いたしました。
新刊ラインナップ説明会とは読者の皆様や書店員さんにお越しいただき、2018年に弊社が刊行を予定している注目の新刊や映像化情報などをご紹介する会です。

当日は東京創元社の社員だけでなく、人気作家の方々をお招きしトークショーやサイン会も行い、Twitter上では説明会のために用意したハッシュタグ「#東京創元社2018」がトレンド入りを果たしました!

写真01.jpg
こちらの画像は7位の時のものですが、最終的には2位まで上昇したそうです!
お越しいただいた皆様、またSNS等で一緒に盛り上げていただいた皆様、本当にありがとうございました。

そんなラインナップ説明会で我々営業部もいくつかの仕事を行いました。
まず一つ目が物販ブースでのグッズ販売です。会場内にブースを設け東京創元社オリジナルグッズを販売いたしました。

写真02.jpg 写真03.jpg 写真04.jpg
今回の目玉は発売されたばかりの『超動く家にて 宮内悠介短編集』(宮内悠介)やサイン入りの『龍の耳を君に デフ・ヴォイス新章』(丸山正樹)、あとは何と言っても『屍人荘の殺人』とコラボした「サベアロックフェスTシャツ」です。

写真05.jpg
会場前や休憩中など限られた時間内での販売になりましたが、ブースは大盛況でした!

そして私には物販とは別の重大なミッションが課されていました。それは壇上に上がり、営業部からのご案内をお集まりの皆様に発表することです。いくつかご説明いたしましたが、特に反響が大きかったものが二つありましたのでここでもご紹介いたします。

一つ目が公式キャラクター「くらり」ぬいぐるみ制作プロジェクトです。
遡ること2014年。弊社が創立60周年を迎えた年に公式キャラクターの「くらり」が誕生しました。それを記念して製作されたのが「くらりのぬいぐるみ」です。今回は皆様からの熱い思いにお応えして、「くらりのぬいぐるみクラウドファンディング」を行うこととなりました。インターネットを経由してみなさまから資金を募り、ぬいぐるみを製作いたします。ご出資いただいた方には、出資金額に応じて「くらりのぬいぐるみ」はもちろん、その他豪華くらりグッズをプレゼントいたします!

写真06.jpg
二つ目が「東京創元社オンラインショップ」です。
実は弊社これまでもたくさんのグッズを製作してきました。ただ、基本的にはラインナップ説明会のような、都内のイベント限定で販売していたこともあり、普段あまり皆様の目に触れる機会がありませんでした。グッズの購入を希望するお客様のお電話もこれまで頻繁に伺っておりました。
そんな声にお応えするものが「東京創元社オンラインショップ」です。これまで弊社が製作してきたグッズがインターネットでも購入できるようになります。定番の「くらり」グッズはもちろん、前述の「サベアロックフェスTシャツ」も販売いたします。

写真07.jpg
ぬいぐるみ制作プロジェクトやオンラインショップについての情報は今後、弊社HPのお知らせ、ツイッター、メルマガ等でご案内いたします。どうぞお楽しみに!

……とこのような感じでラインナップ説明会は大盛況のうちに幕を閉じました。
個人的なハイライトは、この日司会をしていただいた池澤春菜さんと壇上でお話しできたことです。「キミキス pure rouge」のヒロインの中では圧倒的に摩央姉ちゃん推しだった私にとって、思い出に残る一日になりました。

(2018年3月5日)



ミステリ・SFのウェブマガジン|Webミステリーズ! 東京創元社
バックナンバー