ラウンジ

2013.04.05

「リアル脱出ゲーム×名探偵コナン 摩天楼からの脱出」体験レポート[2013年4月]

 「リアル脱出ゲーム」をご存じですか? リアル脱出ゲームとは、閉ざされた室内で隠されたヒントやアイテムを探し出し、暗号を解いて制限時間内に脱出を目指すという、参加型ミステリゲームのことです。
 2007年の初開催から好評を博し、年々規模を拡大しています。最近では、東京ドームや遊園地、博物館で開催するなど、大盛況のイベントとなっています。
 今回は、青山剛昌による人気漫画『名探偵コナン』とのコラボイベントが開催されるということで、「リアル脱出ゲーム」初挑戦の私・新人zが、2013年3月中旬に行われたプレス向けの公演に、取材に行って参りました。



 開催地は、原宿にある「ヒミツキチオブスクラップ」。まず地下への階段をおり、受付にて②のカードを渡されます。チームを組んで挑むもの、個人個人が脱出を目指すもの、参加者全体で成功の可否を問うもの、様々な形態で行われる脱出ゲームですが、今回は、5~6人でチームを組んで挑戦するとのこと。私は②のチームへ入ることになりました。

プレ問題その1
 受付を済ませると、広々としたホールへ通されます。室内には、封筒が置かれた丸テーブルが数台あり、「屋上」「通信室」と書かれた札が貼ってあるスペースもあります。壁にはスクリーンがかかっていたり、さらに謎の記号や図形が描かれたカードが随所に貼ってあります。おお、何やら意味ありげ……。

 一テーブルにつき、一チームごと座ります。今回は8チームあり、親子連れ、制服姿の少年少女、年配の男女、大学のサークル員らしい男性グループなど、年齢層も様々。私の②のチームは、6名中4名が経験者(脱出経験アリ!)という歴戦の戦士揃い。ゲームスタートまで、暗号解読のコツをこっそり教えてもらいました。
 ポイントは、「出題される問題を解く者、室内に隠されたアイテムを探す者と、役割分担を決めること」「全員で得た情報を共有しあうこと」。とにかく時間が足りないので、いかに出題されたパズルを効率よく解読するか、が鍵なのだとか。なるほど。

 そうこうするうちに、司会の方からルール説明がされます。今回はプレス向けの公演ということで、まずテーブル上の封筒の中にある、プレ問題から解きます。プレ問題を解き終えてから、本問題に取り組むというルールになりました。いつもだと制限時間は60分なのですが、プレ問題があるので今回は70分で挑むことになります。

 部屋が暗くなり、スクリーンにコナンや蘭といった、おなじみのキャラクターたちが登場する映像が流れます。設定は、ある超高層ビルの最上階に参加者と蘭が閉じ込められてしまいます。ビル崩壊までの残り60分で、コナンからかかってくる電話をヒントにして、室内の謎や暗号を解き、無事に脱出するというもの。

 明かりが点いたところで、いよいよ「リアル脱出ゲーム」スタート! まずはプレ問題から取りかかります。さすが経験者の皆さんは行動が素早い! 前述したように、すぐに壁に貼っているカードをカメラで撮りに行ったり、問題を振り分けて解読に取りかかったりと、動きに無駄がありません。

プレ問題その2
 プレ問題は鏡文字の解読、クロスワードパズル、つるかめ算など、簡単だけれど手間のかかるものばかり。時間を気にしながら、集中して解いていきます。

 10分を少しオーバーしたところで、私たちのチームはプレ問題を解読し、本問題をゲットしました。気持ちを新たに、手にした謎にひたすら取り組みます。問題を一つ解いたところで、また新たな問題が現れ……。
 と、内容は参加した方のお楽しみということで、問題の詳細を書けないのが残念ですが、これが難しいのですよ! 時間が足りないので、無理矢理解答欄を推測で穴埋めしたり、とにかく解読に使えそうなアイテムを片っ端から試したり、どんどん進めていきます。

回答風景
 合間に、コナンによるヒント音声が流れたり、スタッフの方からアドバイスをもらったりと、手助けがありながら、どうにかこうにか脱出のヒントとなりそうなアイテムをゲット。残り時間は5分! ところが、このアイテムの使用方法が分からない。焦りながら、今まで解いた問題にヒントがないか、必死に探します。すると、残り時間1分になったところで、参加者の一人が手がかりがひとつ欠けていることに気がつきました。

 しかし、ここで時間切れ……。結局、どのチームも脱出することができませんでした。
終わりに、「リアル脱出ゲーム」主催者・(株)SCRAP代表の加藤隆生さんから、謎解きの解説がありました。脱出のキーとなる最後の暗号解読が明かされたとたん、参加者から「難しい!」とのどよめきが。うーん、まさか最後の問題をそう解くとは……!

 頭と身体を使って脱出に挑む「リアル脱出ゲーム」は、謎解きの興奮とスリルが味わえる刺激的なイベントでした。ミステリが好きな方、日常に刺激を求めたい方などは、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。
(撮影:関口史彦)

「リアル脱出ゲーム×名探偵コナン 摩天楼からの脱出」公式サイトはこちら



5月19日開催「リアル脱出ゲーム×名探偵コナン 摩天楼からの脱出」チケットを、2組4名様にプレゼントします!

【プレゼント応募要項】
原宿ヒミツキチオブスクラップにて2013年5月19日(日)[Open19時/Start19時30分]に開催される、「リアル脱出ゲーム×名探偵コナン 摩天楼からの脱出」追加公演のチケットを、2組4名様にプレゼントします。
ご希望の方は、下の応募フォームよりお申し込みください。ご応募多数の場合は抽選となります。当選発表は、商品の発送をもって代えさせていただきます。
皆様のご応募お待ちしております。

■お申込み締切:2013年4月26日(金)

応募フォームはこちら

【プレゼント応募受付は締切りました】

(2013年4月5日)




【2009年3月以前の「本の話題」はこちらからご覧ください】

ミステリ・SF・ホラー・ファンタジーの専門出版社|東京創元社
バックナンバー