みなさまこんにちは。今年も6月に〈猟区管理官ジョー・ピケット・シリーズ〉の最新作『嵐の地平』を刊行いたします。
このシリーズは事件自体は独立しておりますので、15作目となる本書からでもぜひ手に取っていただけます。主人公のジョーや盟友の鷹匠ネイトの活躍に夢中になること間違いなしです!!
しかも、今回は主人公のジョーに家族と盟友の危機が迫ります。信じられないような悪辣な犯罪、舞台となる厳しい土地ワイオミング州の大自然の脅威にも立ち向かうジョー。その勇姿をとくとご覧ください!

新刊の刊行を記念して、前作『越境者』を3名様にプレゼントいたします。ぜひ本シリーズの魅力を味わっていただければ嬉しいです。

応募は無料です。どしどし御応募ください!

応募方法は簡単、東京創元社の公式Twitterアカウント(@tokyosogensha)をフォローし、下記のツイート(以下をクリック)をリツイートするだけ!


※応募締切は6月20日(月)昼12時です!
※該当ツイートをリツイートしてくださった方の中から「3名様」を抽選で選ばせていただきます。非公開アカウントは抽選の対象外となります。
※御当選者のみに、6月22日(水)昼12時までにTwitterのダイレクトメッセージ機能を使って御連絡差し上げます。文庫を発送するため、御住所と御本名をお伺いいたします。御了承のほど、お願い申し上げます。

Twitterで〈猟区管理官ジョー・ピケット・シリーズ〉についてのご感想をつぶやかれる際には、ぜひハッシュタグ「 #ジョー・ピケット 」を使っていただけますと幸いです。
これからも〈猟区管理官ジョー・ピケット・シリーズ〉をよろしくお願いいたします!


■書誌情報

『嵐の地平』
著者:C・J・ボックス
訳者:野口百合子
ISBN:978-4-488-12715-2
文庫コード:M-ホ-16-3
ページ数:480ページ
写真:Gary N. Crabbe/アフロ
装幀:國枝達也

*あらすじ

猟区管理官ジョー・ピケットの養女エイプリルが、頭を殴られ意識不明の状態で発見される。彼女が駆け落ちしたダラスは、かつて少女への暴行事件を起こした疑惑があった。だがダラスの両親から、彼は大怪我をして実家に戻っており、無関係だと言われてしまう。ジョーはダラスを疑いながらも犯人を探すが。一方、盟友ネイトにも危機が迫っており……。大人気冒険サスペンス・シリーズ最新作!