2018年『カササギ殺人事件』年末ミステリランキングすべてで第1位、本屋大賞翻訳小説部門第1位、翻訳ミステリー大賞&読者賞受賞。
2019年『メインテーマは殺人』で、史上初めてすべての年末ミステリーランキングで2年連続台1位
いま最も波に乗っているといっても過言ではないアンソニー・ホロヴィッツの最新作『その裁きは死』を2020年9月に刊行します。

sonosabaki_kari

『メインテーマは殺人』に続くホーソーン&ホロヴィッツシリーズ第二作となる本書も、前作同様、至高の犯人当てミステリ。
その面白さは、弊社編集部員の下記のツイートが雄弁に語っています。


ちなみに読了後、あまりに衝撃的な真相にいてもたってもいられなくなり、時節柄、人混みを避けて一時間半も住宅街を散歩したそうです(実話)。

そんな『その裁きは死』への熱いご感想コメントを送っていただきたく、発売前ゲラ読みキャンペーンを実施します。
募集人数は30名、応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。

さらに今回は巣ごもり応援企画として、『その裁きは死』に加え、シリーズ第1作『メインテーマは殺人』をセットでお送りするコースも用意しました。
こちらのコースの募集人数は10名、応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。

どちらのコースも応募期間は、2020年7月1日(水)~7月10日(金)までです。

※ゲラ版は、最終稿前のコピーです。印刷・製本されたものではありません。ご了承ください。

【あらすじ】
実直さが評判の離婚専門の弁護士が殺害された。裁判の相手方だった人気作家が口走った脅しに似た方法で。現場の壁にはペンキで乱暴に描かれた数字“182“。被害者が殺される直前に残した謎の言葉。脚本を手がけた『刑事フォイル』の撮影に立ち会っていたわたし、アンソニー・ホロヴィッツは、元刑事の探偵ホーソーンからふたたび、この奇妙な事件の捜査に引きずりこまれて――。年末ミステリランキングを完全制覇した『メインテーマは殺人』に並ぶシリーズ第二弾! 驚嘆確実、完全無比の犯人当てミステリ!

■ご応募について
・応募資格
7月15日(水)頃にお送りする『その裁きは死』のゲラをお読みいただき、8月11日(火)までに感想などのコメントをいただける方

・応募URL
以下のURLのフォームからお申し込みください。

『その裁きは死』ゲラ版先読み応募フォーム

・応募期間
2020年7月1日(水)~7月10日(金)

・募集人数
ゲラ版のみのコース30名・ゲラ版+『メインテーマは殺人』のコース10名(応募多数の場合は抽選とします)

・結果発表
当選者にはメールでお知らせしたうえ、ご登録いただいたご住所へゲラをお送りします。

・コメントについて
コメントは、こちらでご用意させていただくフォームに、2020年8月11日(火)までにご記入ください。

※いただいたコメントは、書籍の帯、書店用POP、チラシ等の販促物の他、ホームページおよびTwitter、Facebook等で使用させていただく場合があります(コメント締切の8月11日の前よりご紹介させていただくことがございます)。

※ご自身のブログ、Twitter等への書き込み・ご紹介については大歓迎いたします。変更がある可能性がございますので、ゲラからの本文の引用はご遠慮くださいますようお願い申し上げます。


■書誌情報
  • タイトル:『その裁きは死』
  • 著者 :アンソニー・ホロヴィッツ
  • 訳者 :山田蘭訳
  • 判型:創元推理文庫
  • 予価:1,210円 (本体価格:1,100円)
  • ページ数:464(予定)
  • 装幀:Will Staehle / 中村聡
  • 刊行:2020年9月上旬予定

■著者紹介

アンソニー・ホロヴィッツ/Anthony Horowitz

イギリスを代表するミステリ小説家。代表作であるヤングアダルト向けのアレックス・ライダー・シリーズは世界中で1900万部以上売れている。テレビドラマの脚本家としても定評があり、英国アカデミー賞に輝いた『刑事フォイル』をはじめ、人気作品を数多く手がけた。最近では伝統あるオールド・ヴィック劇場の理事に就任し、様々な全国紙や雑誌に定期的に寄稿するなど、幅広く活躍中。2014年1月、文学活動における功績を認められ、大英帝国勲章のオフィサー(OBE)に叙させられた。007やシャーロック・ホームズの新作を、著作権者公認で手掛けている。

■訳者紹介

山田蘭/Lan Yamada
英米文学翻訳家。アンソニー・ホロヴィッツ『カササギ殺人事件』『メインテーマは殺人』、D・M・ディヴァイン『悪魔はすぐそこに』、ポール・ギャリコ『トマシーナ』、ルイス・ベイヤード『陸軍士官学校の死』、ラドヤード・キップリング『ジャングル・ブック』など訳書多数。

カササギ殺人事件 上 (創元推理文庫)
アンソニー・ホロヴィッツ
東京創元社
2018-09-28

カササギ殺人事件 下 (創元推理文庫)
アンソニー・ホロヴィッツ
東京創元社
2018-09-28

メインテーマは殺人 (創元推理文庫)
アンソニー・ホロヴィッツ
東京創元社
2019-09-28



【会社概要】
株式会社 東京創元社
〒162-0814
東京都新宿区新小川町1-5
http://www.tsogen.co.jp

【お問い合わせ先】
tel 03-3268-8202(fax 8240)
tss@tsogen.co.jp