東京創元社は2020年4月下旬、アレン・スティール著/中村融訳《新キャプテン・フューチャー》『キャプテン・フューチャー最初の事件』を創元SF文庫より刊行いたします。

『キャプテン・フューチャー最初の事件』(原題Avengers of the Moon)を書いたアレン・スティールは、80年代末にデビューし、90年代に短編「キャプテン・フューチャーの死」でヒューゴー賞・星雲賞を受賞したSF作家。宇宙開発ものを得意とする彼が少年時代に大好きだった、エドモンド・ハミルトンの《キャプテン・フューチャー》を全冊入念に読み込み、21世紀の作品として完全リブートしました。

以下は著者の言葉です。

「本書は、〈スタートリング・ストーリーズ〉1951年5月号に掲載された「〈物質生成の場〉の秘密」以来はじめての公認された新しい《キャプテン・フューチャー》シリーズ作品だ。ハミルトンの小説へのオマージュでもなければパロディでもなく、新世代の読者に向けて《キャプテン・フューチャー》を21世紀によみがえらせようという試みである。そのためには、ハミルトンが創りあげたキャラクターと設定を完全に見直し、アップデートする必要があった。ただし、同時に、オリジナルの精神は受け継ごうと思った」(著者あとがきより/中村融訳)

カバーイラストは、正典《キャプテン・フューチャー全集》から引き続いて、鶴田謙二さんです!

63711_20

刊行に先だって、本書をゲラでいち早く読んでいただける方を募集いたします。

「この作品の面白さを伝えたい!」
そんな熱いご感想コメントをお待ちしています!

応募期間は、2020年4月3日(金)~4月10日(金)までといたします。
募集人数は20名です。応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。

※ゲラ版は最終稿前のコピーです。印刷・製本されたものではありません。ご了承ください。

【あらすじ】
のちにキャプテン・フューチャーの名で太陽系8惑星に知られるカーティス・ニュートンと3人の仲間が挑んだ最初の事件! デネブ人のものとされる月面の古代遺物が観光用に保存されると決まった式典で、演台に立った月共和国選出の有力議員コルボ。この男こそは、カーティスの幼年期に天才科学者だった両親を虐殺した張本人だった。復讐を果たそうとするカーティスたちを、惑星警察機構のエズラとジョオンがマークする。ヒューゴー賞・星雲賞受賞作「キャプテン・フューチャーの死」の著者が、正典を入念に読み込み、完全リブート!

■ご応募について

・応募資格
4月13日(月)頃にお送りする『キャプテン・フューチャー最初の事件』のゲラをお読みいただき、2020年4月30日(木)までに感想などのコメントをいただける方

・応募URL
以下のURLのフォームからお申し込みください。

『キャプテン・フューチャー最初の事件』ゲラ版先読み応募フォーム


・応募期間
2020年4月3日(金)~4月10日(金)

・募集人数
20名(応募多数の場合は抽選とします)

・結果発表
当選者にはメールでお知らせしたうえ、ご登録いただいたご住所へゲラをお送りします。

・コメントについて
コメントは、こちらでご用意させていただくフォームに、2020年4月30日(木)までにご記入ください。

※いただいたコメントは、書店用POP、チラシ等の販促物の他、ホームページおよびTwitter、Facebook等で使用させていただく場合があります。

※ご自身のブログ、Twitter等への書き込み・ご紹介については大歓迎いたしますが、4月30日の発売日までは、正典との変更点などネタバレに相当する発言はお控えいただけますようお願いいたします
Twitterで本書のご感想をつぶやかれる場合は、ハッシュタグ「#キャプテン・フューチャー」をご使用いただけますと幸いです。

■書誌情報

・著者 :アレン・スティール
・訳者 :中村融
・判型:文庫
・定価:1,320円 (本体価格:1,200円)
・ページ数:464
・装画:鶴田謙二
・装幀:岩郷重力

4月30日刊行!
※発売日は地域・書店によって前後する場合がございます

■著者紹介

アレン・スティール
Allen Steele

1958年、アメリカ合衆国テネシー州生まれ。85年、ミズーリ州立大学コロンビア校卒。88年に「マース・ホテルから生中継で」がSF専門誌〈アシモフズ・マガジン〉に掲載されデビュー。89年の長編Orbital Decay でローカス賞第一長編賞を、95年の「キャプテン・フューチャーの死」でヒューゴー賞、星雲賞を、97年の「ヒンデブルク号、炎上せず」でヒューゴー賞、ローカス賞を、2010年の「火星の皇帝」でヒューゴー賞を受賞。13年、ロバート・A・ハインライン賞を受賞。

■訳者紹介

中村融
Toru Namamura

1960年愛知県生まれ。中央大学卒業。SF・ファンタジイ翻訳家、研究家、アンソロジスト。主な訳書に、ウェルズ『宇宙戦争』『モロー博士の島』、ブラッドベリ『万華鏡』、ウィンダム『トリフィド時代』ほか多数。創元SF文庫での編著に『影が行く』『地球の静止する日』『時の娘』『時を生きる種族』『黒い破壊者』がある。


【会社概要】
株式会社 東京創元社
〒162-0814
東京都新宿区新小川町1-5
http://www.tsogen.co.jp

【お問い合わせ先】
tel 03-3268-8202(fax 8240)
tss@tsogen.co.jp