2014年5月、ベテランのヴァイオリン職人が楽器にまつわる謎と殺人事件に挑む『ヴァイオリン職人の探求と推理』(ポール・アダム著、青木悦子訳)を刊行しました。そしてシリーズ第二弾『ヴァイオリン職人と天才演奏家の秘密』とともに、たくさんの読者の方に手に取っていただきました。読者の方からはたびたび「続きが読みたいです!」「もうシリーズ作品の続きは出ないのですか?」というお声を頂戴しておりました。

残念ながらイギリス本国で2冊しか出ていないシリーズだったのですが、2019年11月、なんと著者にお願いして書いていただいた日本オリジナル最新作をお届けできることになりました。


それを記念して、シリーズ第一作『ヴァイオリン職人の探求と推理』を抽選で5名様にプレゼントいたします! ぜひ本シリーズの魅力を味わっていただければ嬉しいです。

応募は無料です。どしどし御応募ください!


IMG_20191031_152233-01

応募方法は簡単、東京創元社の公式Twitterアカウント(@tokyosogensha)をフォローし、下記のツイート(以下をクリック)をリツイートするだけ!

※応募締切は11/6(水)昼12時です!
※該当ツイートをリツイートしてくださった方の中から、「5名様」を抽選で選ばせていただきます。
※御当選者のみに、11月8日(金)昼12時までにTwitterのダイレクトメッセージ機能を使って御連絡差し上げます。書籍をお送りするため、御住所と御本名をお伺いいたします。御了承のほど、お願い申し上げます。


たくさんの御応募をお待ちしております!

(東京創元社S)