1959年の創刊から数えて、2019年は文庫創刊60周年を迎えます。

第一回の配本はガストン・ルルーの『黄色い部屋の謎』、A・A・ミルンの『赤い館の秘密』、ロス・マクドナルド『兇悪の浜』、ヴァン・ダイン『ベンスン殺人事件』の四冊。

60周年を記念して1月発売の文庫新刊より、帯にロゴマークが付きます。
今回は、弊社公式キャラクター「くらり」をイメージしたマークをイラストレーターの加藤木麻莉さんにデザインしていただきました。

60thlogo

上記のマークのうち一種類が文庫の新刊に付きます。また書店にてPOPなどの販促物にも使用する予定ですのでお楽しみに。
2019年一年間、どうぞよろしくお願いいたします。