SFアンソロジー『Genesis 一万年の午後』、見本が出来上がりました!

Genesis見本

装画はカシワイさん、ロゴデザインと装幀はnext door designの小柳萌加さんです。
造本にあたっては、「SFらしさ」はもちろん、「手に取りやすさ」も大事なポイントでした。
カバーや帯の手触り、見返しの紙の色味など、細部に至るまでデザイナーさんと一緒にこだわっています。
実際にご覧いただきたいのでここにはアップしませんが、紙版でご購入された方は、
カバーの下の表紙のデザインも見てみてください。

帯には、《NOVA》シリーズ責任編集の大森望さんにコメントをいただきました。
「超弩級の新勢力」とまで言っていただき感激です……!
こちらもご興味のある方はぜひ。

そしてそして、電子書籍版の予約も始まっています!
今回は、エッセイをふくむ収録作品全編を収録した完全版のほか、各短編ごとの単独販売もいたします。
電子版の発売日は12月20日(木)です。
紙の本も、20日頃には店頭に並び始める予定です。もう間もなくです!

twitterではハッシュタグ #創元Genesis で担当編集や収録作家のみなさんが色々つぶやいています。
「予約したよ」「買ったよ」「読んだよ」という読者のみなさんも、ぜひ #創元Genesis をつけてつぶやいてくださいね。