ひょんなことから〈妖怪の子あずかり屋〉になってしまった少年弥助。弥助のもとに次々とやってくる様々な妖怪(とその子供たち)と彼らが巻き起こす事件の数々、そして弥助をとりまく人々とあやかしたちの、にぎやかで忙しくて心温まる毎日を描く、廣嶋玲子先生のお江戸妖怪ファンタジー〈妖怪の子預かります〉
 すでに7巻まで刊行されて大人気のこのシリーズがマッグガーデンでコミカライズされます! 作画は『あかねや八雲 』(マッグガーデン)の森野きこり先生。

 しかも、キャラクター・デザインは文庫のカバーや登場人物紹介を描いてくださっているMinoru先生です!

youkai_comic_s

 配信はマグコミで11月25日から開始されます。
〈妖怪の子預かります〉シリーズをお読みの皆様、あの弥助の、千弥や玉雪や久蔵や梅吉や津弓の活躍がコミックで読めるのです。ぜひぜひコミック版もお読みください!(梅吉が可愛い……)

妖怪の子預かります (創元推理文庫)
廣嶋 玲子
東京創元社
2016-04-10